哀しみのエトランゼの巻

てんてろてーん。お久し振りんです(・∀・)ムヒョー
前回の更新から2週間ですか。この間、幼少期に生き別れた父親に会いに長野県まで足を伸ばしたりと色々な出来事があったのですが、どうにも明るい話題とは言えないのでブログのネタにするわけにもいかず日が空いてしまいました。
もう身体も動かせず死にかけてる状態なんで二度と会うこともないでしょうが、とりあえずは顔も見られたし会話もしたので良かったかなと。酒の飲み過ぎとタバコの吸い過ぎには気を付けないとね!哀れな末路を目にした感想です。
しかしなんですなあ、大河ドラマ「真田丸」とやらのせいで上田近辺は軽くフィーバーしとるんですね。昼飯を食おうと飲食店を覗いたら、どこも満席でウンザリでしたわ。田舎のくせに…( ゚д゚)、ペッ
で、上田駅の近くにある「東都庵」で食したのが何の変哲もない”たぬきそば”と馬刺し。
混んでて30分近く待ったのかな。飲食で並ぶとか自分の辞書にはない行動なのでかなり苛ついたが、味は中々どうして旨かった。
店員のおばちゃん達が全然客を捌けなくて閉口したのはご愛嬌。あ、「六文銭そば」とやらが店の名物らしいよ。2000円もするから注文せんかったけど。
ついでに東京駅で購入した叙々苑の焼肉弁当も旨くてとろけました。

んで、先週末にプロ野球が開幕。
よくある順位予想とかしようと考えたが、まあ何やかんやあって我がファイターズはCSに進出してソフトバンクと闘う事になる…んじゃねーかなと思う次第です。
他のチームとかどうでもいい。興味ないんで。

サダハルンバが主催している格闘技「巌流島」も久々の開催。
これまたいつの間にかフジテレビと和解していたらしくCSにて視聴。前半は個性的な選手が続々と登場した上にK.O決着が続き楽しめたのだが、後半戦はルールを理解していないセネガル人やルールを守ろうとしないモンゴル人のせいでグダグダに。
メインでは田村潔司がクラヴ・マガの達人に敗れてしまう波乱もあり、総じて面白い大会ではあった。

あと、巷で話題の乙武君不倫騒動にも触れておこう。
不貞を働いたとはいえ、あれだけの障害を持ち合わせながらやる事はやってるという点で同じ障害者の方々に勇気と希望を与えたのではないかね(´゚ c_,゚`)プッ
奥さんも声明文を出した(出させた?)ことに対して批判も出ているようだが、夫婦間の話なんでこればっかりは他人がとやかく云うことではない。
それよりも、四肢はなくとも不倫は出来るという事実が大事なんですよ。イチモツさえ無事なら頑張れると(笑)
乙武君に清廉潔白なイメージを持っていた人にとってはショックなのかもしれないが、下世話なボクからしたら面白くて仕方がない事象で。
不倫自体は奥さんや子供が可哀想なので反省すべきだが、これに懲りずに女遊びを繰り返して障害者の旗手として活動していってほしい。

2 Comments

シンドウさん

私にも幼少期に生き別れた母が居ますが、連絡は無いでしょうね。
まぁ、私をアニメ(声優)&ゲームオタにしてくれた事には感謝してますが、浮気相手の家に子供(自分や兄)を連れて行く神経は未だに良く分かりません(その時の記憶が残ってるんです)

乙武さんに関しては、吉田豪氏が 「これが本来の乙武さん」と言ってて、世間が勝手に聖人にみてただけな気がします。奥さんが陣痛おこしてる時に中村うさぎとゲイバーで飲んでたらしいですからw

返信する
ザクレロ

幼い頃の記憶が残っているとまた感情が違うのでしょうね。
うちも長らく連絡はなかったのに突然来まして、かなり困りましたΣ(・∀・;)

仰る様に乙武君は世間が勝手に良いイメージで見ていただけで、本人は至って普通の女好きだったみたいですね。
あのハンデキャップを背負いながらも浮気に精を出すとは逆に見上げたものだと思います。
「奥さんが陣痛を…」の話はボクも笑いましたw

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください