杏果の話になるとデレデレになる邪道ことクーリー・SZの巻

ももいろクローバーZの有安杏果が1.4東京ドームへ来場することが正式決定。
事前に銀座BODYSLAM BOYSにて邪道と川上アキラ氏が握手をして仮契約的な感じになってはいたが(杏果不在のまま)ついに発表と相成った。
これにより緑推しのモノノフが押し寄せることは確実、観客動員アップは間違いない。ただ若干危惧するのは邪道&杏果が出場するのは第0試合な為、そこだけ観て退場する輩が出るやもしれないということ。ももクロ主演の映画「幕が上がる」の舞台挨拶だけを観て本編を鑑賞しない不届きな連中を目撃しているから全くもって有り得る話。新日ファンは腹が立つかもしれんが、大勢いるファンの中にはある一定のバカが存在している事をご了承願いたい。
さて、今年のニュージャパンランボーにはグレートカブキやヒロ斉藤、藤原喜明が上がった経緯がある。てことは、同じくレジェンド枠の元祖”小さな巨人”グラン浜田にオファーがいってるかもなわけで。
となれば、生き抜く業界は違えど新旧”小さな巨人”対決という夢のカードが実現するかもってんでモノノフのプヲタは色めき立っているのだ。
まあ、何にしても杏果がプロレスをするわけではないが、試合に介入する可能性は捨てきれないし(・∀・)
入場シーンも含め、どういった仕掛けがあるか。当日が楽しみだ。

今朝のビビットで垣原賢人さんが取り上げられていたので録画視聴。
丁寧なVTRの作り方で思わず涙。国分太一も泣いていたが、リングの魂で松岡昌宏とUインターの道場を訪れた際にカッキーと会ったりしたのだろうか。
垣原さんには病魔に負けず頑張っていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください