天龍革命は終わってもカブキと小鹿の争いはまだまだ続くよの巻

天龍源一郎引退興行をBSスカパー!にて視聴。
長年応援してきた選手がリングを去るのは寂しい限りだ。正直言って、近年の天龍は足腰を痛めて立っているのがやっとの状態。自ら動くこともままならない。
今日の試合も往年の必殺技である延髄斬りは超低空でスローモーだったし、パワーボムもちゃんと持ち上げられなかったりしたけれど、今出来る精一杯のプロレスを見せてくれたと思う。観てて泣けてきたね。
対戦相手のオカダも遠慮なくドロップキックを打ち込み、最後はレインメーカーで介錯。
色々と思い出は尽きないが、ただただお疲れ様でしたと言いたい。
これにて、革命終焉でござる。

世界野球プレミア12。対ベネズエラ。
本日も我らが中田翔は2安打2打点の活躍。試合は中村晃のサヨナラタイムリーで勝利。
予選リーグ全勝で決勝トーナメントへ。明日も期待しよう。

数年前からハマっている「ウォーキング・デッド」。
現在放送中のシーズン6では何が起こり主要人物の誰が死んでしまうのかハラハラドキドキしちょります。
今のところアイツがあんな目にあったままだが恐らく死んではないだろうとか、次回はアイツがヤベー目に遭いそうとか色々と考えたり。
ちなみに詳細を記さないのは、まだ見てないであろう人達の為にネタバレしないよう配慮してるから。なんて優しいんだろうボクは( ゚∀゚)アハハ
気の早い話ではあるが、シーズン7の制作も決まって今後の展開が気になりまくりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください