やっと喪が明けるでござるの巻

本日は父親の命日。
早いもので、くたばって一年か。長いこと生き別れていたので思い出も何もないから特に感傷に浸るわけでもないのだが。
それでも一応は親なので近いうちに墓参りしに長野へ赴かねばなるまいて。
丁度、昨日のモヤさまで上田城跡公園とかをブラついてたから、さまぁ~ずが立ち寄った場所を訪れてみるのも一興かね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください