すでに4月も終わりに近付きますけれどもの巻

未だに年賀状の返信すらしていないのは気のせいと思い込んでいる今日この頃、すでに桜も散ってしまいました。
寒中見舞いや余寒見舞いで返せる時期はとうに終わっているので、このままシレッと残暑見舞いまで先延ばしに出来ないものだろうか。

再開にあたり、とうに過ぎ去った年末年始の話から順繰りに乗せておこう。
予定通りというか、想像通りというか、安定のももクロ三昧で。
「ももいろクリスマス2016」初日は現地参戦、2日目は南町田にてLV鑑賞。
23日は会場隅のクソ席でステージが見辛くて泣けてきたが、最後トロッコで回ってきた玉井さんからガッツリとレス貰えて一人歓喜。
大晦日はパシフィコ横浜で開催された年越しLIVE「ゆく桃くる桃」へ。ももクロと一緒に新年を迎えられるとは至福の喜び、誘ってくれた友人には感謝しかない。

4月9日は「ももクロ春の一大事2017」2日目のLVに参戦。
2月のバレイベLV時にも感じたが、若干モノノフの熱量が下がっているような。特に今回は空席も目立ちコールも小さかった。

同日の両国国技館、オカダ・カズチカ対柴田勝頼の一戦は互いのイデオロギーとプライドが交錯する激しい闘いに。
ついに柴田がIWGPのベルトを巻くかと期待したが王者には一歩及ばず。
試合後、救急搬送され硬膜下血腫で手術に至った”ザ・レスラー”。
福田雅一の件もあるので安易にリング復帰を期待して良いものか分からないが、あの勇姿をまた見られる日が来る事を願うばかりだ。

4月20日、久し振りにファイターズの試合を観に東京ドームへ。
今季から外野指定席になったので場内に少し違和感。顔見知りはおらず。
期待はしていなかったが、案の定、体たらくな試合を見せられてしまった。最終回はちょいと盛り上がったけど、負けてもヤル気が感じられるプレーが見たかったね。
戦利品は来場者プレゼントのユニと大谷翔平二刀流シート購入特典のTシャツ。
どちらもイマイチな作りの為、今後着る機会はないと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください