左肩が急激に痛くなってきた状態でブログを更新していますの巻

DIARY

これと言って書くこともないが、最近の出来事を思い出しながらキーボードを打突してみる。
先週の金曜日は西武ドーム…いやさ、メットライフドームで野球観戦。前日の東京ドームからの連チャンだ。
大谷翔平のエグいホームラン(ポール直撃)も見られたし、豚バラ丼も旨いしで満足。

土曜日はフジテレビの27時間テレビが放送されたが、どうにも見る気が起きず。みのもんたが司会を努めた年以来のスルーに。
歴史をテーマにしたというだけでも触手が伸びないってのに殆ど録画でお送りするとか一体なんの意味があったのか理解に苦しむ。
ただ、視聴率は意外と取っていたし、見た人の感想は悪くないので丁寧な作りではあったのだろう。だが、来年以降も同じ事をすれば良いのかと言えばそうではないわけで。このスタイルでの上積みは期待出来ないのは目に見えている。
こうなってくると、いよいよ番組自体の存続に疑問符が付くが、上層部は如何なる判断を下すのか。
自分としては今までのテイストである真夏のテンションで楽しめるくだらない長時間バラエティが見たいのだけれど。

武田久が退団及び、飯山裕志が今季限りで引退。
両者ともチームへの多大なる功労者で感謝しかない。久は中継ぎ&抑えと大車輪の活躍をしてくれたし、飯山は地味ながら堅実な守備のユーティリティプレーヤーとして長年に渡り働いてくれた。正直な話、飯山裕志が20年も現役生活を続けるなんて思わなかったよ。本当にお疲れ様でした。
久はまだ現役を続けたいらしいから、どこか新天地が見つかるといいね。
そして今度こそ二人どちらかの80%offセールのユニフォームを買いたいのでオンラインストアのチェックを怠らないよう努めよう、そう心に誓うボクなのであった。

コメント