日本シリーズでポンの巻

先週の土曜日から開幕した広島東洋カープとの日本シリーズ。
てっきり4勝1敗とかで余裕勝ちすると見ていたのに、まさかの敵地2連敗。CSで覚醒した大谷翔平を目にしていただけに黒星スタートとは思わなんだよ。
確かに広島は良いチームだが、ソフトバンク相手にシーズンを戦い抜き優勝する方がよっぽど大変なはずなのだが。
で、このままズルズルと負けてしまっては他のパ・リーグ球団に申し訳が立たんと迎えた地元・札幌での3連戦。
”らしく”ない場面は度々あったものの、道産子の熱い応援の甲斐もあり、コレまたまさかの連勝で王手!
特に第5戦、遥輝のサヨナラ満塁ホームランは痛快だった。それまでの不振を吹き飛ばすかのような1発はファイターズファンの溜飲を下げたのではないか。
そして明日からは再び場所を広島に移しての決戦が待っている。
先発は増井。勝ちパターンに持ち込めたなら最後は鬼神と化した大谷翔平がマウンドに立つことになるだろう。10年振りの日本一に輝き、歓喜に震える準備は万端だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください