ポケモンGOやら都知事選やらの巻

先週末に日本での配信が始まった「ポケモンGO」を早速DLしてプレイ中

歩き回ることが前提のゲームなので10キロ走に取り入れてみたら久し振りのランだったからか足裏の皮がベロベロに剥けてしまいました。
自分がアメ公ならば任天堂かNianticに責任転嫁して訴えるところですが、所詮しがないジャパニーズなので泣き寝入りしとく。
それにしてもポケモン世代ではない自分がこれだけハマるとは思わなかった。現状はそこまでゲーム性は高くない為、ゆる〜く収集を楽しんでいこうかなと。
腐るほど湧いて出てくるポッポとズバットにはウンザリしているが、イーブイは可愛いから許す。

めちゃイケに極楽とんぼ山本圭壱が10年振りに復帰

番組お得意の泣かす展開には乗るまいと見ていたが、最後の方は不覚にも涙が。
加藤浩次を始めメンバーやスタッフ、そして軍団山本の面々の気持ちを考えるとね。山さんにしても十分過ぎるほど禊は済んだのでは。
まあ、淫行事件に関しては当初から相手の未成年者が年齢を偽り一夜を共にしたが、彼氏に事の顛末がバレて居直っただけと見ていたので果たして10年も干される必要があったのか、甚だ疑問だ。
今後は全国行脚謝罪ライブを経て、めちゃイケに戻る流れのようで。
油谷さんは無理にしても、めちゃ日本女子プロレスやスモウライダーを早いとこ見たい。

G1クライマックスは連日各地で熱戦

シリーズ序盤は本命が調子に乗れずに荒れることが多いのでYOSHI-HASHIや本間の大物喰いがあったりと面白い展開。
今日の愛知大会はサムライTVにて録画視聴。セミは序盤ガチャガチャしていたが、次第に噛み合っていき激しい闘いに。ケニーは負けはしたが、エルガンの巨体をぶっこ抜いてシットダウン・パワーボムに持っていくとか凄まじいパワーだなあ。
メインは怪我を負っている柴田が内藤をスリーパー・ホールドで落としての激勝。肩や足攻めに苦しんだが最後は強引に振り切った感。
永田対勝彦の試合も良かった。

都知事選は期日前投票を済ませておいた。
さて、どうなりますか。都民はポケモンGOついででもいいから投票へ行くべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください