衛藤美彩は源田を捕まえてご満悦のようなのでお役御免のプロ野球ニュースを降板したら宜しいのでは?の巻

また幾日か日を開けての更新。
さて、4月5日、6日、7日と3日続けて東京ドームに足を伸ばしてきました。
当然ながら、我が北海道日本ハムファイターズの応援です。
初日は上沢の力投と王柏融の打棒のお陰で勝てたものの、土日は山賊打線にいいようにやられて連敗、苦水を飲まされる結果に。
まとめると、ハンコックはトンキンを彷彿とさせる糞っぷりで腹立つな!( `д´) ケッ!
そんな荒れた気持ちを落ち着かせる為に度々ライトを守る大田泰示の引き締まった尻をガン見。


どうよ、落ち着くだろ?(゚∀゚)アヒャ

頭の片隅にすら入れる必要のないファイターズ情報を一つ。
ボクは外野スタンドの応援団が陣取る席の後方付近で観戦しとるのですが、金曜日には竹田前社長と川村新社長が外野席へやってきて援団を激励する姿を間近で拝見致しました。
これまでも竹田さんは東京ドーム開催の時は毎試合挨拶にきて団員全員と握手していたんだが、引き継ぎの意味もあったのかな?と。 で、土曜には川村さんが1人で訪れたが、挨拶だけしてさっさと帰ってしまった。
しかし、翌日はまたもや竹田さんも一緒に来訪、「団員との挨拶は握手をするものだ」とでも言いたげに、川村さんに見本を見せつけ笑顔で去っていったのでありました。
以上、ハムヲタのみにお送りする”球団と応援団の付き合い方の一部始終”でした。


西武ついでに、この話題にも触れておこう。
先日、プロ野球ニュースの水曜MCを努めている元・乃木坂46の衛藤美彩と西武ライオンズ・源田の交際が公になったが、特定の球団の選手と付き合っている女性(若しくは配偶者)がMCを担当するのは如何なものなのか?と思うのです。
スポーツ番組とはいえキャスターは公平であるべきと考えるが、フジテレビとしてはどのような了見なのか。
まー、サッカー日本代表の長谷部と付き合っていた本田朋子や、巨人の小林と噂になった宮澤智が地上波のスポーツニュースを平然と担当してきた頭の緩い(股の方も含め)局だけにネタに出来ればそれでヨシとするのかもだが。
衛藤本人も「彼を支えたい」と言うのであれば、自ら身を引いて然るべきだろう。
昨年からプロ野球ニュースに出演してきたが、結局は選手目当てだったのかとゲスな勘繰りをしてしまうのは致し方のないところ。
この問題、恐らくはなし崩しのままシーズン終了まで持ち越されるのが見え見えで大変気分が悪いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください