すみませんね、存在自体が不謹慎での巻

新日本プロレス4.29グランメッセ熊本大会が地震の影響で中止に。
まあ、妥当な判断と言えるだろう。落ち着いた頃にでも現地の人達をプロレスで元気付けてくれれば良いのではないかね。
にしても、3.11の時もそうだったが、こういった状況になると湧いてくるのが”不謹慎厨”。
テレビ番組の内容や芸能人の振る舞いに噛み付いたり、相手が素人でもTwitterやブログ等でいつも通りの他愛もない話をアップするだけで「被災して苦しんでいる人がいるのに」だの言ってくる。なんだろう、この自粛ムードの押し売りは。
んなもん、どんな考えを持とうがそいつの勝手だろ。
苦しんでいる人がー云々を言うのならば、今この瞬間も世界のどこかで誰かが死んだり殺されたりしているわけで。お前らはそれに関してどうお考えで?と問いただしてやりたくなる。そんな奴は一生、喪に服してろ!
個人的には「自分が出来る範囲の事をして日常生活を恙無く送る」ってのがベストだと思うのでそうするつもり。とりあえず、Yahoo!の「熊本地震災害緊急支援募金」てのに少額を寄付したが、他に手を貸せる事があればその都度、って感じだ。
熊本に平穏が訪れた際には馬刺しでも食べにいくよ。ひょひょいとね。

3 Comments

シンドウさん

【長文です。すみません】
こんばんは。これに関して、私も思うことがありまして…。

熊本地震があった日の翌々日、私には数ヶ月待ちに待ったイベントがあり、しかもチケット運が良く、最前列を引き当てる事ができました。それは地震の前から決まっていたことで、思わずTwitterで喜びを呟いてしまいました。(しかも、出演者にツッコミを貰うという オマケ付き) ここ数日は気持ちもホクホクしていたのですが、昨夜 Twitter上で九州の方が「非日常の遠方の方のツイートを見るのはいいが、度が越してるのはあんまり…。温度差が…」ってツイートを見てしまいました。

自分の事ではないかもしれませんが、一気に自分の中での「喜び、幸せ」という感情が無くなってしまいました…。
熊本地震の事を忘れてた訳ではありませんが、被災された方には 「イベント行った、楽しかった!」なんてツイートはただツライものなのかなと悩んでしまいました。

ザクレロさんが言うように 現状、自分が出来ることは募金ぐらいしかないと思うんです。あとは日常を普通に生きていくしかないと思うんですが、被災地と被災していない地域とのやりとりの難しさを感じてしまいました。
(お題とちょっと違うコメントになってしまったかもしれません。すみません)

返信する
ザクレロ

お気持ちお察しします。
なかなか難しい問題ですよね。当然ながら被災地とそうでない地域で暮らす人達とは温度差があるのは致し方ない事ですし。
呟いた九州の方もシンドウさんや他の方に対して悪気がある訳でもなく、ただただ心情を吐露しただけなのでしょう。
ですので、あまり深く考え過ぎない方
が宜しいかと思いますよ。
悩んだというのは被災地の事を想っているからこその気持ちなわけで。
せっかく楽しまれたイベントですから、またホクホク感を思い出してニヤニヤして下さい(笑)ほんと最前列を引き当てるなんて凄いですよ( ´ω` )/

返信する
シンドウさん

ザクレロさん、ありがとうございます。ずっと心がモヤモヤしていたので、ご相談させて頂き、だいぶ気持ちが晴れた気がします。

今まで、抽選で立ち見ばかりで 今回のように最前列をひくことは無かったので目の前に10何年もファンをさせて頂いてる人が来た時に私は心臓が飛び出すんじゃないかってぐらい興奮しました。
そのイベントも今後、熊本の地震が収まったら、チャリティーイベントをすると仰っていたので、そこで熊本支援をしたいと思っています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください