寝る前にプロレスネタを書いてみたのですの巻

新日本プロレスを退団しWWEへ移籍する中邑真輔。
すでに4月1日NXTテイクオーバーでサミ・ゼインを相手にデビュー戦が決まっているが、リングネームは「シンスケ・ナカムラ」になるという話しが出ているそうだ。
海を渡り向こうの団体に所属すると、いかにもアメリカ人目線で付けられた日本名を授けられてしまうのが通例だったので、これは画期的と言えるだろう。
あとは入場曲がどうなるのかってのと、変なギミックを付けられないか、その辺が心配。
決め台詞の「イヤァオ!」も受けそうなんだが、あちらさんのセンスは分からんからなあ。

G+にて「プロレスリング・ノア中継」を視聴。
メインでは杉浦が鈴木軍のセコンドの手を借りてタイトル奪取。
マイバッハ谷口がマスクを脱いだり、セミファイナルで金丸義信が裏切るなど大会通じて面白い展開だったのではないか。
まだまだ対鈴木軍の流れが続くので今後もノアファンはヤキモキしていきそうだが、丸藤と潮崎の関係性を含めどう転んでいくか注目である。

「からだすこやか茶W カツ丼編」のCMは最初イラッとするが癖になりますのう(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください